本文へスキップ

洪鋒雷研究室@横浜国立大学 理工学部・大学院工学研究院では、超精密分光・量子計測を専門とし、光コム、光周波数コム、光時計、原子・分子、量エレ、原子時計、量子標準の研究・教育を行う

〒240-8501 横浜市保土ヶ谷区常盤台79-5
English

研究の紹介

研究展開のイメージ

○○○○○○○○イメージ



研究テーマの一覧


超高安定化レーザーの開発

精密計測、量子計測

ヨウ素分子の精密分光

原子・分子物理、量子物理

デュアルコム分光

環境計測、化学過程など

アストロコム

系外惑星探索、宇宙の起源

冷却原子を用いた分光

量子物理、精密計測

光ファイバーリンク

光通信、基礎物理のテスト


年次報告


2014年度洪研究室年次報告

2015年度洪・吉井研究室年次報告


研究室説明資料

研究室配属説明資料(2015/12/03)



ノーベル物理学賞受賞者J. L. Hall博士のレクチャー

ノーベル物理学賞受賞者、米国JILA研究所のJ. L. Hall博士から、2015年11月の始めにCaltechで講演をされたとのお便りをいただきました。その講演の様子がCaltechのWeb上で公開されているとのことです。ご講演は、レーザー、光コム、精密計測の物理に関するもので、英語の字幕も付いているようです。


バナースペース


横浜国立大学

理工学部

物理工学EP

洪研究室 横浜国立大学

〒240-8501
横浜市保土ヶ谷区常盤台79-5
横浜国立大学
大学院工学研究院 物理工学



世紀のイノベーション,光コム技術
[応用物理 Vol. 84, No. 1, p. 30 (2015)]


「時間」についての
基礎解説と最新動向

[計測と制御 Vol. 53, No. 5, p. 438 (2014)]


原子時計の発展と秒の再定義
[日本物理学会 Vol. 69, No. 4, p. 196 (2014)]